工業祭へ向けて
 調理コースの取り組み

工業華(たくみのはな) 
さんぴん茶ケーキ
   昨年のさんぴんパンに続き、
ことしもジャスミン香るケーキを開発。

満を持して、工業祭にて発売!

1個 百円
   
 とろっとまぐろ飯
~まぐろ餃子を添えて~
   
   生姜の香りと旨味たっぷりの鮪飯を、
とろりと卵で覆い、
仕上げはアオサのあんかけ。

♡形のニンジンに生情の愛を感じる?!
ぱりぱりに揚げた餃子も
病みつきます・・・!


ひと皿 300円
 10月31日現在
   
   鋭意、ポスターも作成中!
保育コースの生徒も飛び入りでお手伝い。
このクオリティ・・・さすが生情☆
みんなまぐろ飯買ってね~!
11月6日現在 
   
   
いよいよ!工業祭一日目 
       
    キッチンはフル稼働!
2,3年生の調理コース総動員で料理&販売
予定より早めに売り切れてしまい、
残りの時間は明日への仕込みに。 
工業祭二日目 
       
       
       
       
       
    調理コース、朝、7時集合。
「家出るときはまだ暗かったー」と笑いながら、
2年生は卵焼き、3年生はまぐろ丼の仕込みに追われる。
11時半の販売開始から長蛇の列で、
1時間ほどで売り切れてしまった。
さんぴん茶ケーキもすぐに完売。
達成感と接客の楽しさに、
いつでも笑顔の絶えない生情なのでした!