陸上競技部

 平成26年度の活躍
 
女子もいるよ!
 写真を撮りに朝7時半、体育館前に行くと
「先生、陸上部の練習は
とっくに終わったよ」
と、唯一の女子部員に笑われた。
「朝6時から7時までだもん。
今はみんな朝ごはん食べたり
アイシングしたり。」
彼女はその後軽快に走り去ってしまった。
 
 大会名 日付  主な成績 
 第27回 海邦国体記念記録会
      兼長崎国体選考会
 4月19日・20日 電子機械科3年  松川司    高校男子 円盤投げ 1位
電子機械科3年  新垣精史郎  一般高校男子 やり投げ 2位
電子機械科3年  宮城侑弥   高校男子  ハンマー投げ 3位
電子機械科2年  瑞慶覧裕介  一般高校男子3000mSC  
1位


他、自己ベストもぞくぞく!
詳しい結果は→こちら


 

第65回 沖縄陸協競技選手権大会
兼長崎国体選考会

 5月17日・18日 電子機械科3年  松川司   高校男子 円盤投げ    優勝! 国体標準突破!!
                                         
電子機械科3年  我如古樹  高校男子 ハンマー投げ 2位
土木科3年     金城竜生  一般男子3000mSC    3位
土木科1年     上原驩  少年B男子 砲丸投げ   3位
土木科1年     大城義己  少年B男子3000m     2位




他、自己ベストもぞくぞく!
詳しい結果は→こちら


         
H26県高校総体
第59回沖縄県高等学校対抗陸上競技選手権大会
兼南九州地区予選大会
平成26年5月31日〜
6月3日
沖縄市コザ運動公園
陸上競技場
電子機械科3年 松川司 男子円盤投げ  優勝 ※南九州大会派遣
電子機械科3年 新垣精史郎 男子やり投げ 4位 ※南九州大会派遣
電子機械科3年 我如古樹 男子ハンマー投げ 2位 ※南九州大会派遣
電子機械科3年 高良和希 男子1500b 5000b 6位 ※2種目 南九州大会派遣
建築科3年   金城泰生 男子3000b障害 6位 ※南九州大会派遣
土木科3年   金城竜生 男子3000b障害 2位 ※南九州大会派遣
電子機械科2年 大石大輔 3000b障害 5位 ※南九州大会派遣

詳しくはこちら
       
         
         
         
高校総体 全九州大会
(6月12日〜15日 沖縄市コザ運動公園陸上競技場)

円盤投げ 松川司優勝!(全国大会派遣)
やり投げ 新垣精志5位!(全国大会派遣) 

詳しくはこちら
         
         
         
第69回国民体育大会陸上競技最終選考会
(平成26年7月5日・6日 糸満市西崎陸上競技場)
 
電子機械科3年 松川 司 少年共通男子円盤投げ 41.58M 1位 国体標準突破
電子機械科3年 新垣精史郎 少年A男子やり投 53.46M 3位
電子機械科3年 宮城侑弥 少年A男子ハンマー投 46.53M 3位
土木科1年 大城義已 少年B男子3000M 9分08秒45 2位
詳しくはこちら
 第29回沖縄県高等学校対抗秋季陸上競技大会
(平成26年9月6日・7日 糸満市西崎陸上競技場)

松川司(電子機械科3年) 男子円盤投げ 優勝
新垣精史郎(電子機械科3年) 男子やり投げ 
優勝
高良和希(電子機械科3年) 男子5000b 
3位
大石大輔(電子機械科2年) 男子5000b 4位
上原驩(土木科1年) 男子円盤投げ 4位

男子総合4位(3位の南風原と同得点・同優勝種目数)!
詳しい結果は
こちら

     
 平成26年度 沖縄県高等学校新人大会
第41回 沖縄県高等学校対校陸上競技選手権大会

9月18日〜20日 @糸満市西崎陸上競技場


男子円盤投げ 3位 上原驩(土木科1年)
ほか、新人たちもぞくぞく頑張ってます!
駅伝部も調整はまずまず。目標はもちろんこの冬こそ京都!
詳しい結果は
こちら
平成26年度 第3回 九州瀬戸内高等学校駅伝競走大会
9月28日(日) 大分県国東市

頑張ってきました!!  結果はこちら
 つ、ついに!やりました!

沖縄県高等学校駅伝競争大会
2014年10月31日(金)今帰仁村

沖工駅伝部 10年ぶりの優勝!!
2時間19分16秒
 詳しい結果はこちら
       
駅伝部所属が1名の女子の部は、女子バスケ部2年生に応援を頼んで出陣!皆一生懸命走ってくれました☆ 
       
       
    11月の工業祭にて
遠征資金造成のためブースを設けた陸上部。
OBを含め、
たくさんの生徒・保護者から激励をもらいました。
本当にありがとうございました。

悲願の京都都大路は12月、
一秒でも早くタスキをつないできます。

沿道は無理でも、
皆さんの応援よろしくお願いします!
沖工の学生制服でお世話になっている日進商会様より、
遠征費の寄付を頂きました!!
(2014年11月26日)


頑張ってきます!
ありがとうございました
 
第242回日本体育大学長距離記録会 5000b
2014年12月7日(日) @神奈川県(日体大)
 自己ベストぞくぞく!
県内でもトップクラスの成績が出ました。
年明けの都道府県駅伝も楽しみですね〜☆

高良和希(電子機械科3年) 15分05秒63
大城義己(土木科1年) 15分19秒75
瑞慶覧裕介(電子機械科2年)15分35秒04

詳しい結果はこちら
全国高校駅伝へ向けて出発!
新聞掲載されました(琉球新報12月16日 火)
NHK総合で21日(日)12:30生放送があります!応援よろしくお願いします☆
 全国高校駅伝大会
男子最下位58位...(涙
2014年12月21日(日)@京都

詳しい結果は
こちら
応援ありがとうございました!
     
    指揮官「来年は『出場したい』から
『都大路で戦いたい』と
選手の意識が変わる。
その気持ちに応えていきたい」
 
全国都道府県対校駅伝
2015年1月18日広島市・平和祈念公園 
高良和希(電子機械科3年)と大城義己(1年)が
沖工駅伝部から選抜
 
 全国におよばず最下位
45位・・・
と悔しい結果でしたが、
この大会に向けて鍛錬した
メンタルと
健脚は大きな財産。

3年の高良は
卒業し就職が決定しているが
今後、後輩に
上位に食い込むランナーが
つぎつぎに登場するよう
タスキをつなげていく。

大会の詳しい結果は
こちら
 第22回 県高校新人駅伝 
13年ぶり8度目優勝

 
はらはらさせるレース展開・・・
リードを広げたと思ったら
あっという間に
強豪コザに追いつかれ
アンカーにたすきが
渡ったときには
北山も追いつき、
まさかの三つ巴

1キロ続く上り坂で
「相手の顔がきつそうだった。
いける、と思ってぐんと行った」
と、大石大輔(電子機械科2年)

新キャプテンの仕事を
きっちり果たした。 

鯨海峡とかしき島一周マラソン
2015年2月7日(土) 
なんと新人大会の翌日!連日の大会でしたが…新聞にもばっちり映り込む走り!
優勝おめでとう〜☆
 

10km 優勝 安慶田佑
5km  
優勝 大城義己
ハーフ  4位 金城泰生
 
 沖縄一周市郡対抗マラソン→新人大会→とかしきマラソン→おきなわマラソン
の、各部員の詳しい結果はこちら!!
 男子第25回阿久根市市長旗九州選抜駅伝競技大会
2015年3月6日(日)
鹿児島県阿久根
詳しい結果は☆こちら☆
       
 開会式の様子  九州各県から17校が参加しました  1区:期待の1年大城義己  10`31分56秒でタスキを渡す
       
 白バイもしたがえてます  2区:実力の2年瑞慶覧裕介 エースの本領発揮!   3区:部長の大石大輔
       
 4区:来間海都までは10位の走り  5区:野球部からの助っ人、新里修太 6区:親泊一生。お疲れ様!  7区:新里凌也
辛くも15位でフィニッシュ! 
安定した走りの3年生が卒業し、新チームでの大会となった阿久根市駅伝。
九州の強豪校に対して、助っ人を交えてのチームでしたが皆よくがんばった!
今回の大会には、2月にお世話になった渡嘉敷村教育委員会、みんな大好きたんぽぽ弁当にご支援を賜りました。
今後ますます活躍できるよう精進して参ります。応援よろしくお願いいたします! 
タイムス杯長距離フェス
3月15日(火)@沖縄市陸上競技場

大城義己(土木科1年)が5000m優勝
沖縄工業に
大城義己あり

 






昨年の都大路出場経験が、
大城の走りに火を付けた。
古豪復活の原動力となり、
ラスト千mに圧巻の走り。

「沖縄で1位になっても
全国では最下位争い。
もっと力をつけたい」

大城の目標は常に全国だ。


平成25年度の活躍
平成24年度の活躍