男子ソフトボール部

  男子ソフトボール部 総体3位

平成26年度高校総体、
本校の長い歴史上、
初のベスト4を打ち立てたこのチーム。
弱小と笑われながら、臥薪嘗胆を合い言葉に
虎視眈々と練習に励んできた
沖工ソフトボールに、一体何が起きたのか?

きっとこの結果は
序章にしか過ぎない―
       
       
       
       
       
       
       
2回戦
○沖縄工業4−3与勝●
(延長9回)
準々決勝 
○沖縄工業13ー5コザ●
準決勝
●沖縄工業0ー1具志川○

 沖縄県高校新人大会
沖工 5 - 7 具志川

 (延長9回)
       
       
       
       
       
       
      0-4のスタート、
それがじわじわと追い上げ
まさかの逆転5-4。
誰もがドラマを予感した。
しかし非情にも、
延長特別ルールにより惜敗
流した涙の悔しさは、
きっと絶対忘れない。
 
 那覇南部男子ソフトボール大会(12/23)
優勝!!
平良行治郎(建築科2年) 最優秀選手賞
   
第2回那覇南部地区ソフトボール大会
準優勝!!(く、くやしい〜!)
大野慎(情報電子科1年)最優秀選手賞 
   
1年生ながら大活躍した大野を筆頭に力を付けてきたが、準優勝では悔しさが残る。
メンバー全員勝つことを意識し、目覚ましく成長した1年だった。
来年の飛躍が眩しく 目に浮かぶ。


平成25年度の活躍